A型の食のガイドライン☆

A型の食の特徴は…野菜、豆類を中心とした食生活がぴったり!!!

☆植物性の食品を選んで食べるべし!!
畑を耕して生きてきた農耕民族のA型に合うのは植物性食品です🥬
野菜はA型の代謝を促し、脂肪や老廃物を外に出してくれます。
野菜は一緒に油を摂ると栄養素の吸収がよくなるので、
あまり油分が必要ないA型の体質でも、少量の油を使用した野菜料理がオススメです!

野菜スープのイラスト

また、肉類が苦手なA型にとって貴重なタンパク源となるのが
良質な植物性タンパク質を含む食品です。
豆腐・納豆などの大豆製品、ピーナッツやアーモンドなどナッツ類を意識して摂りましょう。

☆動物性のものはなるべく避けるべき!!
A型の人は、動物性食品である肉類や乳製品はなるべく避けるべきです。
どうしても肉を食べたい場合は鶏肉を選ぶといいです。
その場合、直火またはオーブンでできるだけ良く焼くのがオススメです。
また、乳製品は合わないため牛乳ではなく豆乳で代用するように心掛けましょう!

さらに、ハム、サラミ、ソーセージなどの加工食品は、亜硝酸塩を含んでいるため
胃酸の少ないA型の人が摂ると、胃がんなどの危険性が高まります。
なるべく口にしないほうがいいですよ。
唐辛子や胡椒などの刺激物も控えめに!         

ハムのイラスト(薫製)

穀物には耐性があり、主食は白米で問題ありません!
しかし、小麦粉は少し苦手なのでパンやケーキ類は控えめにしましょう。

いろいろなパンのイラスト

以上!A型の食のガイドラインでした☆

加圧スタジオ919 三浦

© KAATSU STUDIO 919. All RIGHTS RESERVED.