還元セール!!詳しくはこちらをクリック

腹斜筋を使ってくびれを作ろう☆

今日は『腹斜筋』というお腹にある筋肉を使って

美しいくびれを作れる方法をお教えします!

筋トレのイラスト「腹筋をする女性」

まず、腹斜筋とは脇腹・肋骨の下あたりにある斜めに筋肉です。

なので、100回腹筋しても腹直筋を使っているのでくびれはできません。

くびれを作るためには腹斜筋を使うしかないのです!

 

そして、腹斜筋を鍛えることによってダイエットや女性特有の『冷え性』にも効果的です!

 

お腹をひっこめる効果があるのは腹斜筋で、筋肉量が多い人はカロリー消化が高いのです。

それに周辺の血液の流れにいい影響を与えてくれます。

 

今回は腹斜筋を簡単に鍛えられる方法をお教えします☆

 

★一番簡単な方法

座っているときや立っているときに姿勢を良くし、お腹をひっこめる。

これなら勤務中、通勤中、家にいるときにいつでもできます!

 

★ツイストクランチ

1、両膝と立てて仰向けになり、両手を頭の後ろで組む

2、上体を起こしながらひねり、肘と膝を近づけ戻すのを左右交互に行う

*20回1セットでこれを2~3セット行う。

 

★ツイスト

1、仰向けになり、両手を床につけ両足を90度上にあげる

2、腹筋を意識しながら、左右交互に床ギリギリまで降ろす

*20回1セットでこれを2~3セット行う

 

 

これらを毎日だとしんどい方は週に2~3日はやってみてください(#^^#)

こつこつ楽しく頑張りましょう!

以上、山城でした(^^♪

 

2020.10.18 (日) 17:46

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

※コメントは管理者の承認後に表示されます。第三者に対する誹謗中傷を含むなど不適切な内容の場合は削除されることがあります。